モレイラ 来年JRA受験せず…香港重賞V後に地元紙へ明言

[ 2018年11月19日 05:30 ]

モレイラ騎手
Photo By スポニチ

 来月からの香港競馬復帰が決定したジョアン・モレイラ(35)が来年のJRA騎手試験を受験しないことが分かった。18日、香港の地元紙に「来年は日本の試験を受けるつもりはない」と語ったもの。今回の香港復帰に際して香港ジョッキークラブと来年のJRA騎手試験を受けない旨の契約が交わされたためという。ただ「2、3年後のことは分からない。5年のうちには(日本に)行っているかもしれない」と将来の再受験には含みを持たせた。

 モレイラは17日に東京で騎乗後、18日はシャティン競馬場で騎乗し、G2ジョッキークラブスプリントをホットキングプローンでV。JRAでの短期免許期間は12月9日まで残っており、再び来日してジャパンCではサトノダイヤモンドに騎乗する予定。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年11月19日のニュース