【マイルCS1週前追い】ロジクライ 4F51秒4!師も自信「抜群」

[ 2018年11月9日 05:30 ]

C・デムーロ騎手を背に坂路併せ馬で追い切るロジクライ(手前)
Photo By スポニチ

 富士Sを制して見事に完全復活を果たしたロジクライ(牡5=須貝)が初のG1戦に挑戦する。1週前は坂路で初コンビのC・デムーロがまたがり、4F51秒4〜1F12秒2の好時計。須貝師は「抜群の動きだった。ジョッキーも絶賛していた」と笑顔。「他馬との比較よりも自分の競馬ができるか。ようやくG1の舞台に出られるので何とか頑張りたい」と期待を膨らませた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年11月9日のニュース