展開を読む【北陸S=ハイペース】

[ 2018年10月21日 05:30 ]

 ニホンピロヘーゼル、ラズールリッキーが前へ。タガノ勢はヴィッターが中団、アムが後方で構える。ディープミタカは中団から早めの進出。直線は先行勢VSタガノ勢2頭の叩き合い。ビービーサレンダーも末脚を伸ばしゴール前は激戦に。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年10月21日のニュース