【京都3R・2歳未勝利】ヴィルシーナの初子ブラヴァスV 岩田「抜け出す時は速かった」

[ 2018年10月20日 17:04 ]

初勝利を挙げたブラヴァスと岩田(左)、佐々木主浩オーナー(中央) 
Photo By スポニチ

 20日の京都3R・2歳未勝利戦は1番人気ブラヴァス(牡=友道、父キングカメハメハ)が2番手から押し切った。13、14年のヴィクトリアMを連覇したヴィルシーナの初子。岩田は「思ったより勝負所でモタッとしたけど、抜け出す時は速かった」と振り返った。観戦に訪れた佐々木主浩オーナーは「ドキドキしながら見ていました。まだ、性格も子供。焦らず成長を促したい」と話した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年10月20日のニュース