【菊花賞】傾向と対策

[ 2018年10月20日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は6勝、3着内率80%と信頼できる。一方、6〜9番人気は同22・5%と、2〜5番人気と同等の数値をマークしている。ヒモは穴狙いで。

 ☆前走 神戸新聞杯組が8勝と圧倒的だ。セントライト記念組は3着内率10%と、1000万下を走ってきた組(同13・2%)より低い。

 ☆皐月賞 勝ち馬10頭中5頭が皐月賞で3着以内に好走。ダービーよりも皐月賞の成績に注目したい。

 結論 ◎エポカドーロ ○エタリオウ ▲ジェネラーレウーノ

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年10月20日のニュース