【サウジアラビアRC】グランアレグリア デビュー2連勝で初重賞

[ 2018年10月6日 17:16 ]

<東京11R・サウジアラビアロイヤルC>圧勝でレースを制したグランアレグリア(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 サウジアラビアRCは6日、東京競馬場で行われ、1番人気のルメール騎乗グランアレグリアが勝ち、無傷の2連勝で重賞初勝利を挙げた。勝ちタイムは1分34秒0。

 グランアレグリアはスタートで出遅れたが、早めに2番手に上がると最後の直線で楽に抜け出し、後続を突き放して快勝した。3馬身1/2差の2着は7番人気のドゴール、3着は4番人気のアマーティだった。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年10月6日のニュース