【前橋・GI寛仁親王牌】5日開幕!及川奈央初日トークショー

[ 2018年10月2日 05:30 ]

<来社>寛仁親王牌PRに本紙を訪れた及川奈央(左)と二宮歩美(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 前橋競輪場で行われるG1「第27回寛仁親王牌」(5〜8日)のPR隊が1日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。昨年覇者の渡辺一成、今年G12勝の三谷竜生、9月の共同通信社杯Vの平原康多、8月のオールスターを制した脇本雄太らが超高速バンクで激突。初日にトークショーを行うタレントの及川奈央は「競輪は勉強中で最近、ラインという言葉を覚えました。地元の木暮安由選手に注目しています。予想もぜひしてみたい」と開幕が待ち切れない様子。メインキャスターを務める二宮歩美は「ナショナルチームのスピードに自在型がどう立ち向かうのか。中でも古性優作、松浦悠士、守沢太志選手の走りに注目しています」と見どころを解説した。目標は85億円。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2018年10月2日のニュース