スピネル、福永と新コンビ 秋は富士SからマイルCS狙う

[ 2018年9月27日 05:30 ]

 層の厚いマイル戦線でも主役級に位置するエアスピネル(牡5=笹田)は、富士S(10月20日、東京)をステップにマイルCS(11月18日、京都)でG1獲りを狙う。春は態勢が整わず安田記念を見送ったが、重賞3勝を誇る実績から今秋にも“G1無冠”を返上したい。18日に挫石で3日間は馬場入りを控えたが、26日は坂路4F54秒8〜1F13秒1をマーク。上がり運動まで慎重に見届けた笹田師は「まずまずの動きで、これからピッチを上げていけそう」と話した。なお、今回の鞍上には福永祐一が起用される。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2018年9月27日のニュース