【寺下の変 特別編】23日阪神10R 再び波乱演出!?アテンフェスタの“逃げ推し”

[ 2018年9月23日 08:00 ]

 阪神芝内回りは“逃げ推し”でもうかる。月曜メインの◎ツーエムマイスター(9番人気)に続き、土曜の当コラム推奨の◎イッツクール(2番人気)も逃げ切りで期待に応えてくれた。ここまでくれば、トコトン狙っていこう。今日も阪神芝内回りの逃げ推しだ。

 阪神10Rは◎アテンフェスタ。宝塚記念の前日に行われた京橋特別は、圧巻の逃げ切りだった。単勝10番人気の伏兵ながら、2着に1馬身3/4差の快勝。4歳以降はダート戦に使われていたが、芝替わりで一変。重馬場で時計の掛かるコンディションも後押しになったが、それにしても気持ちのいい逃げっぷりだった。

 ここも単騎逃げが見込めるメンバー。土曜朝まで降った雨の影響が残れば、粘り込みの可能性も倍増!? 前走と同じ舞台で、波乱演出の再現に期待したい。

 勝負馬券は単複と、馬連流しで相手は○エアウィンザー、▲ロイカバード、☆スマートエレメンツ、以下△アルメリアブルーム、サトノケンシロウ、クリノラホールの計6頭へ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年9月23日のニュース