マウレアが秋華賞回避 武豊はカンタービレと新コンビ

[ 2018年9月20日 15:42 ]

<紫苑S>2着マウレア(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 8日の紫苑Sで2着したマウレア(牝3=手塚)が、左前肢の捻挫で秋華賞(10月14日、京都)を回避することになった。20日、管理する手塚師が明らかにしたもの。

 チューリップ賞からマウレアの手綱を取っていた武豊はこれを受けて、秋華賞はローズSを制したカンタービレ(牝3=中竹)と新コンビを組むことになった。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年9月20日のニュース