【ひまわり賞】4頭出し4番手濃厚も…逆転でウンマカ馬券だ!

[ 2018年8月24日 05:30 ]

 【東西ドキュメント・栗東=23日】台風20号が接近した栗東は、朝から激しい雨が降ったりやんだり…。寺下もズブ濡れ覚悟の取材だった。今週は重賞のない小倉だが、九州産の2歳馬にとっては大一番のひまわり賞(土曜小倉9R)が行われる。

 五十嵐厩舎のテイエムウンマカはデビュー2戦が3着。雨がやんだタイミングで、調教スタンドから引き揚げる指揮官を直撃すると「前走はいい手応えで上がってきて、勝ったと思ったんだけどな」と振り返る。

 4頭出し“テイエム軍団”の中で人気は4番手濃厚だが「デビュー前はオーナーから“この馬が一番”と言ってもらってたんだ」と明かし「追い切りを進めると、山内さんとこ(テイエムアイガテ)の方が走るとなって。じゃあ2番手かと思ったら、浜田くん(ノサッタ)、木原くん(フガエゾ)とこからも出てきた」と悔しそう。それでも「一発逆転して、レース後は“ウンマカ(鹿児島弁でおいしい)”と言いたいな」と不敵に笑った。寺下もウンマカ馬券になることを願う。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2018年8月24日のニュース