【日曜小倉5R】超良血ミッキースピリット登場 音無師「やってみないと分からない」も手応え十分

[ 2018年8月16日 15:44 ]

 芝1800メートルで行われる日曜小倉5R。残暑厳しい小倉にディープインパクト産駒の大物が登場だ。

 ミッキースピリット(牡2=音無)は17年のセレクトセールで1億円(税別)の高額で落札された超のつく良血。母は09年ジュライカップ(英ニューマーケット芝6F)の勝ち馬で同年のカルティエ賞最優秀スプリンターに輝く名牝だ。

 音無師は「母馬はスプリンター。父がディープで距離が持ってほしい思いはあるが、こればかりはやってみないと分からない」と首を振る。が、内心は手応え十分。その証拠に、調教に騎乗しレースで手綱を取る松若は自信満々だった。「折り合いはまったく問題ないし、走りに関しては全然短距離とは思わない」と断言する。初戦からモノの違いを見せてくれそうだ。 

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2018年8月16日のニュース