PR:

【仏メシドール賞】武豊ジェニアルV 条件馬が初の欧州重賞制覇

 フランスG3・メシドール賞が22日、パリ郊外のメゾンラフィット競馬場(芝1600メートル、4頭立て)で行われ、日本から武豊(49)騎乗で参戦したディープインパクト産駒ジェニアル(牡4=松永幹)が快勝。国内では500万下に在籍する条件馬が、欧州重賞を制したのは史上初の快挙。

 直線競馬で4頭立て。日本では経験のない特殊なシチュエーションとなったが、ジェニアルは冷静にスタートを決めるとハナへ。3頭を引き連れ、レースの主導権を握った。中盤を過ぎて、外から食らいつくジミートゥータイムスに、いったんは先頭を譲ったが、最後は内から鮮やかに差し返した。

 武豊は「きょうは折り合いが凄くついて、いいレースができた。母サラフィナが活躍し、父ディープインパクトも走ったフランスのレースを勝てたのはうれしい」と喜んだ。

 ジェニアルは15年セレクトセール1歳セリで1億6000万円(税別)で落札。母サラフィナは10年仏オークスなどG13勝を挙げた。

[ 2018年7月22日 23:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:08月19日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース