【函館記念】アンプルール 余力の併入、動き太鼓判も課題あり

[ 2018年7月12日 05:30 ]

 3月日経賞3着以来のサクラアンプルールは函館Wコースで5F72秒4〜1F12秒6(馬なり)。併せたジェットコルサ(6歳500万)に余力を持って併入した。

 池上助手は「しまいだけ伸ばしたが、持っていかれるぐらいに元気はいい」と動きには太鼓判。「ただ休み明けは走らない馬だし、トップハンデ(57・5キロ)で道悪予報。不利な要素も多いので」と課題も指摘した。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2018年7月12日のニュース