【ラジオNIKKEI賞】ロードライトに活気 連勝へ自信満々

[ 2018年6月28日 05:30 ]

ラジオNIKKEI賞追い切り 嶋田を背に単走で追い切るロードライト(撮影・近藤 大暉)
Photo By スポニチ

 フィエールマンと同じ手塚厩舎のロードライトもWコースで最終追い。単走馬なりながら活気のある走りを披露し、前走Vから続く好調さを印象付けた。

 手塚師は「ここを目標に乗り込んできた。この前の勝ち方が良かったし、実戦で良さを出すタイプ。これまでに負けた2戦よりも調子は良さそう。ハンデも51キロなら」と手応えありの様子だった。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2018年6月28日のニュース