【大井】的場 1日4勝固め打ち!新記録まで「20勝」に迫る

[ 2018年5月25日 05:30 ]

 地方競馬史上最多7152勝に着々と迫っている的場文男(61)が24日、17年3月8日以来となる、自身1日4勝の固め打ちを見せた。

 3R。7番人気ガンバルサムライで最後方から鮮やかに追い込み、まず1勝。5Rラルウアは一転、スピードを生かして逃げ切り。8Rマイハーベストではゴールまで続いたコスモフリップとの激しい叩き合いを頭差制し、勢いそのままに9Rカリスマパンサーでは直線一気の追い込み。ド派手に4勝目をもぎ取った。

 「11Rも(5勝目を)狙ってたんだけどね。いい馬に乗せてもらったし、いいところを引き出せた。うまくいったね」と気持ち良さそうに顔の汗を拭った。これで新記録まで「20勝」。達成の日が刻一刻と迫ってきた。25日は7鞍に騎乗する。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2018年5月25日のニュース