【日本ダービー】エポカ 12番枠から戴冠へ「内外見て自在に」

[ 2018年5月25日 05:30 ]

厩舎周りを運動するエポカドーロ(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 2冠の懸かるエポカドーロは12番枠を引いた。「後入れの偶数枠はいい。少し外めになったけど、ここなら内外を見てスムーズに運べそう」と田代助手。この日は運動のみの調整行った。「追い切った後も変わらず順調にきてます」と報告。昨年の勝ち馬レイデオロと同じゲート番。スムーズに好位を取って戴冠を狙う。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年5月25日のニュース