武豊 現2歳世代ファイアーボーラーに好感触「相当、動きそうな感じ」

[ 2018年5月23日 15:48 ]

 武豊が現2歳世代で初めて稽古をつけたのが弟・武幸四郎厩舎のファイアーボーラー(牡、父メイショウボーラー)だ。

 23日、栗東CWコースでトーセントルネード(2歳新馬)と併せ馬。6F85秒5〜12秒5と直線しっかり伸びて4馬身先着した。武豊は「馬っぷりがいいし、乗りやすい。相当、動きそうな感じ」と好感触。函館開幕2日目の芝1200メートル(6月17日)でデビューする。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年5月23日のニュース