【NHKマイルC】フロンティア、内田を背に坂路1馬身先着

[ 2018年5月3日 05:30 ]

内田を背にチップを蹴り上げ、追い切るフロンティア(左)
Photo By スポニチ

 フロンティアはCWコースを半周して坂路へ。新コンビを組む内田を背にサナコ(3歳未勝利)と併せ馬。ラストは促され4F54秒9〜1F12秒1で1馬身先着した。内田は「軽く仕掛ける程度で、最後はいい伸びをしていました。融通も利くし、素直で乗りやすい」と話した。前走ファルコンS(3着)は2着馬と一緒に外から差してきた。「一瞬の切れというよりバテないイメージ。感触としては楽しみがあります」と締めた。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2018年5月3日のニュース