【NHKマイルC】ロックディスタウン、単走ウッドで伸び伸び

[ 2018年5月3日 05:30 ]

単走で追い切るロックディスタウン
Photo By スポニチ

 フラワーC13着のロックディスタウンはWコースで5F66秒5〜1F13秒8(馬なり)。単走で伸び伸びと駆け抜けた。藤沢和師は「前走は少し掛かり気味で、レースに参加させてもらえなかった」と前走敗因を分析。続けて「今回は久々を1度使ったことで幾分落ち着いている。素晴らしい馬なので、ここらで何とか頑張ってほしい」と前進を見込んでいた。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年5月3日のニュース