【NHKマイルC】プリモシーン、3頭併せで手応えあり

[ 2018年5月3日 05:30 ]

戸崎を背に3頭併せで追い切るプリモシーン(手前)
Photo By スポニチ

 フェアリーS勝ちのプリモシーンはWコース3頭併せの内で4F53秒0〜1F12秒3。感触を確かめた戸崎は「良かったですね。手応え十分でいつでも突き抜けそうな感じだった」と状態面に太鼓判を押した。前走・桜花賞は出遅れが響いて10着に終わったが、木村師は「前走より落ち着いている。その部分は壊さないように、いい状態で送り出したい」と反撃を期していた。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2018年5月3日のニュース