【天皇賞・春】主役不在で難解 売り上げ、入場者ともにダウン

[ 2018年4月30日 05:30 ]

 天皇賞・春の売得金は197億8692万8000円で前年比89・1%。29日の京都競馬場の入場者は6万9308人で同89・1%と共に前年を下回った。好天に恵まれたが主役不在で難解なため、売り上げ、来場者共に伸び悩んだ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年4月30日のニュース