PR:

【天皇賞・春】宮本師 初の“大仕事”で思わず…クリン状態は「100%」

天皇賞・春に向け会見する宮本師
Photo By スポニチ

 【隠れ話 こぼれ話】G1週の水曜に行われる共同会見は、戦績上位の注目馬が3頭ほどピックアップされる。クリンチャーの宮本師は、開業以来初めて会見に臨んだ。

 「前から夢だった。注目される馬でG1に挑める。調教師冥利(みょうり)に尽きます」。初の“大仕事”を終え「緊張した。でもインタビュアーが男性だったから。あれが女性だったら声が裏返ってしまったかも。前田オーナーから“しゃべり過ぎるな”と言われたし、強気なことは言わないように心掛けた」とジョークを交えて振り返った師。唯一、状態について「100%」としたことについては「思わず言ってしまった」と少し後悔。それだけ状態面には自信がある。レース当日は京都記念Vの記念に前田オーナーから贈られたスーツを着用する。「まだ一度も着ていないので、ここ一番で着たいと思う。ネクタイは金色にするつもり」。“勝負服”で決めて、歓喜の時を待つ。 天皇賞・春

[ 2018年4月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:09月26日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース