PR:

【細原・騎手で獲る 特別編】21日福島11R 外差し馬場でワンブレスアウェイ一発

 今年の福島牝馬S(11R)は混戦ムード。主役のカワキタエンカはマイペースがV条件で、絡まれた時のモロさは否めない。実績上位のデンコウアンジュも広い東京コース向きの脚質。伏兵の一撃は十分にある。

 ◎ワンブレスアウェイ。オープン入り後は重賞舞台で僅差の競馬。前走の中山牝馬Sは楽逃げのカワキタに屈したが、3着馬でここ出走のレイホーロマンスとは0秒3差。後手に回り外々を回らされた内容からも、この相手とは大きな差はない。加えて、今の福島は時計の掛かる外差し馬場。父ステイゴールド×母父ストームキャットという配合からも、タフな戦いは望むところだ。逃げるカワキタを目標に前が流れれば、ズバッと一撃。単複で勝負。

[ 2018年4月21日 08:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:05月26日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース