【皐月賞】(7)エポカドーロ 馬場を考慮、強引でもハナを!

[ 2018年4月14日 05:30 ]

 エポカドーロはCWコースを流してから、ゲートの駐立を確認。「変わりなく順調。ゲートも問題ない。枠(7番)もいいんじゃないかな」と藤原英師。前走(スプリングS2着)は2番手から運んだが、2勝はいずれも逃げ切り。「理想はやはりハナ。馬場も悪いだろうから。乗り役(戸崎)には“多少強引にでも行け”と指示を出す」と師。展開の鍵を握る一頭に急浮上した。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年4月14日のニュース