的場、地方最多騎乗記録更新 「感謝の気持ちでいっぱい」

[ 2018年3月28日 05:30 ]

レジェンド的場は地方最多騎乗記録を塗り替え、日本一ポーズ。
Photo By スポニチ

 的場文男(61)が27日、大井5Rで4万202回の地方競馬最多騎乗新記録を達成した。桑島孝春元騎手の4万201回を破り、さらに上積みして、この日のうちに4万206回へと伸ばした。的場は「騎乗回数は意識していなかった。17歳でデビューして45年、長年乗ってきたおかげ。ファンや関係者に感謝の気持ちでいっぱい」と語った。

 レジェンドが進む道には記録がついて回るが、いよいよ佐々木竹見氏が持つ7151勝の地方競馬最多勝も視界に捉えた。27日終了現在で、あと47勝。「マトメーター(記録達成までの勝利数)の動きがスローになってきたから動かさなきゃ。これからも一つ一つ大事に乗って勝っていきたい」と記録更新へ、全力騎乗を誓った。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2018年3月28日のニュース