【ダービー卿CT】アポジー、4度目の重賞Vで安田記念へ弾み

[ 2018年3月28日 05:30 ]

 大阪杯に登録していたマルターズアポジーはダービー卿CTに回る。堀井師は「中山は今週から仮柵を設けたBコースになるし(先行力を生かせる)いい舞台だと思う。ジョッキー(柴田善)の意見も参考にしてオーナーが決めた」と説明。「休み明けを1度使って体が引き締まってきたし、動きもシャープになってきた」と上昇ぶりを感じていた。4度目の重賞タイトルをつかんで安田記念(6月3日、東京)へ弾みをつけるか。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2018年3月28日のニュース