【ファルコンS】アンブロジオ軽快13秒2「いい状態キープ」

[ 2018年3月15日 05:30 ]

 アンブロジオは菊沢師が騎乗して坂路単走。馬なりで軽快に4F53秒8〜1F13秒2をマークした。師は「気性的に直前に強く追ったことがない馬だが、今回はやっている方。体はいい状態をキープできている」と好感触。初の中京参戦となるが「そんなに瞬発力があるタイプではないので、前々で運べれば」とレースを展望していた。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2018年3月15日のニュース