PR:

【フラワーC】トーセンブレス、調整順調

 土曜中山メイン「第32回フラワーC」で初タイトルを狙うトーセンブレス。前走・阪神JFは4着も、上がり3F33秒7は勝ったラッキーライラックと並ぶ最速。世代屈指の末脚を誇る。中間の調整も順調。加藤征師は「多少プラス体重でも太いということはない。中山1800メートルの方が折り合いが付きやすいだろうし、向正面までは折り合い重視でいきたい」と、うまくためて切れを引き出したい考えだ。 フラワーC

[ 2018年3月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:11月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース