PR:

【阪神大賞典】クリンチャー、馬なり坂路で軽快

 日曜の阪神メインは「第66回阪神大賞典」。強豪集う京都記念を快勝し、阪神大賞典の主役となったクリンチャー。火曜朝は坂路下でダクを踏み、坂路を馬なりで軽快に駆け上がった。宮本師は「以前は緩かった馬が充実。今は本当に強くなった」と改めて感心する。1週前追いには今回からコンビを組む武豊が騎乗したが「最終追い切りは(藤岡)佑介に乗ってもらう。あの馬のことは一番よく知っているからね」と話していた。 阪神大賞典

[ 2018年3月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:11月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース