PR:

【フラワーC】ロックディスタウン始動 池添「感触良かった」

 中山の土曜11Rは桜花賞最終便「第32回フラワーC」。昨年の札幌2歳Sを制したロックディスタウンがここで始動する。中間は新コンビ池添を背に追い切りを入念に重ねた。

 父オルフェーヴルの主戦だった鞍上は「父同様に学習能力があるし、厩舎の方々もしっかり調整してくれるので、乗るたびに我慢やコントロールが利くようになってきた。1週前追い(7日)の感触も良かった」と手応え。続けて「前走(阪神JF9着)はクリストフ(ルメール)からだいぶハミをかんだと聞いているので、その点がポイントになりそう」と分析していた。 フラワーC

[ 2018年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:06月19日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース