【フィリーズR】戦い終えて

[ 2018年3月12日 05:30 ]

 ▼4着アンヴァル(藤岡佑)初めてモマれる形になって追いだしを待たされた。うまくさばけていれば突き抜けていたかも。

 ▼5着ギンコイエレジー(古川)未勝利を勝ったばかりなのによく頑張った。レースが上手。

 ▼6着アルモニカ(川田)精いっぱい、頑張ってくれました。

 ▼7着レッドシャーロット(横山典)空馬の影響は大。落ちなくて良かった。最後はいい脚で伸びている。

 ▼8着ビリーバー(杉原)4角と直線で挟まれたけど、差のないところまで来ている。

 ▼9着ナディア(鮫島駿)折り合いはスムーズ。今後は良くなっていきそうな感じがする。

 ▼10着モルトアレグロ(田辺)スタートが決まって無理せず2番手へ行けた。なのにこの着順はちょっと分からない。

 ▼11着ラブカンプー(松山)いいスピードがあるけど外枠の分、ハナに行くのがしんどかった。 

 ▼12着アリア(沖師)道中で内に入れようとしたが、空馬がいて外へ張られたようだ。

 ▼14着イサチルルンルン(国分恭)スタート直後に他馬にぶつけられてひるんだ。

 ▼15着コーディエライト(和田)全然、ハミを取っていない。

 ▼16着メイショウコゴミ(秋山)さすがに厳しかった。

 ▼17着スウォナーレ(大山)道中は付いていけた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「ユニコーンS」特集記事

2018年3月12日のニュース