PR:

【フェブラリーS】ウォーリア、単走で動いた 一頓挫影響なし

坂路単走で追い切られたベストウォーリア
Photo By 提供写真

 5年連続参戦ベストウォーリアは予定していた根岸Sが右後肢フレグモーネ(傷ばれ)で出走取り消し。一頓挫あったが井上助手は「すぐに治療してもらって根岸S当日にはもう大丈夫だった。タイミングが悪かっただけ」と強調する。

 追い切りは坂路単走で4F52秒9〜1F12秒6を計時。「取り消し後は順調で予定通り追い切れている。今朝は単走だからビックリするような時計ではないけど、この馬なりにいい動き」と力を込めた。 フェブラリーS

[ 2018年2月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:05月26日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース