×

ドイツのトップジョッキー来日へ!ミナリクが初の短期免許取得

[ 2018年1月29日 05:30 ]

ドイツのトップジョッキー、フィリップ・ミナリク(42)
Photo By スポニチ

 ドイツのトップジョッキー、フィリップ・ミナリク(42)が初めて短期免許を取得し、2月10日から4月1日までJRAで騎乗することが分かった。身元引受調教師は加藤征師、同馬主は吉沢ステーブル。同騎手はチェコ(旧チェコスロバキア)・プラハ出身。高校に通いながらアマチュアとしてキャリアをスタートさせ、91年にプラハで初勝利。96年から拠点をドイツに移して05、11、16、17年と4度リーディングを獲得。G1はバーデン大賞4勝、バイエルン大賞3勝とドイツが誇る名ジョッキー。日本では14、15、17年のジャパンCで騎乗している。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2018年1月29日のニュース