【根岸S】1番人気サンライズノヴァは鼻差2着 惜敗もG1視野

[ 2018年1月28日 16:54 ]

 1番人気サンライズノヴァは鼻差2着。直線坂上で先頭に立ったが、外からノンコノユメにかわされた。

 主戦・戸崎は「いい位置でレースできたし、自分から動いて伸びているが…」と惜敗を悔しそうに振り返る。音無師は「勝った馬に決め乗りされたから仕方ない。賞金を加算できたし、フェブラリーSに向かいたい」とG1を視野に入れていた。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年1月28日のニュース