PR:

【鳴門・ルーキーシリーズ第1戦】木下、3周1M逆転V

鳴門の「ルーキーシリーズ第1戦」を優勝した木下翔太
Photo By スポニチ

 ボートレース鳴門「ルーキーシリーズ第1戦」は23日、第12Rで優勝戦が行われ、木下翔太(26=大阪)が追い風8メートル波高8センチの荒れ水面の中、3周1M逆転で今年初Vを飾った。

 インからコンマ06のトップSを決めた木下だったが1周1Mは「握りすぎてやってしまった…」と波につかまり2コースの三浦に差し切られた。それでも道中猛追を見せると3周1M、今度は三浦がキャビったところを逃さず差し返し。執念の逆転劇でVゴールを決めた。

 木下は「最後まで諦めなかったのが相手のミスを誘えましたね。SGも経験したし、今節は優勝しないといけない気持ちで来た。ハラハラさせたけど期待に応えられて良かったです」と笑顔を見せた。

[ 2018年1月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:10月17日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース