【根岸S】カフジテイク、連覇へ余裕構え

[ 2018年1月24日 05:30 ]

 根岸S連覇を狙うカフジテイク。6連敗中だが、ここは譲れない舞台で湯窪師は余裕の構え。「1800メートルの距離はこなすけど、どこかでペースは落ち着くし前も止まらないからね。1400メートルの方がみんな行ってくれるから展開は向く。去年も凄い脚だったからね。状態はあの時と変わらない」と話す。東京の7Fダートは根岸Sの重賞勝ちを含む3戦3勝。復権へ手応え十分に送り出す。 

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2018年1月24日のニュース