2歳女王ライラック、石橋とコンビ継続 リリーノーブルは川田

[ 2018年1月20日 05:30 ]

 昨年の阪神JF優勝馬で最優秀2歳牝馬に選出されたラッキーライラック(牝3=松永幹)は次走予定のチューリップ賞(3月3日、阪神)で石橋とコンビを継続する。

 また同じくチューリップ賞で始動する阪神JF2着リリーノーブル(牝3=藤岡)も引き続き川田が騎乗。共に所属するサンデーサラブレッドCが公式サイトで発表。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年1月20日のニュース