【阪神新馬戦】ギベオン押し切る C・デムーロ「余裕あった」

[ 2017年12月18日 05:30 ]

 阪神5R新馬戦(芝1800メートル)は、ギベオン(牡=藤原英、父ディープインパクト)が断然の人気に応えてV。スッと2番手で流れに乗ると、直線早めに先頭に立って、2着のミアグアを3/4差で押し切った。

 C・デムーロは「抜け出してからフワフワしていたが、相手に迫られてから加速した。手応えに余裕があったし、将来が楽しみですね」と素質を高く評価。藤原英師は「まだ子供だね。スピードがあるし、これから徐々に距離を延ばしていきたい」と期待した。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2017年12月18日のニュース