【朝日杯FS】プレミアム生産ケイアイF「牧場時代から品が」

[ 2017年12月18日 05:30 ]

 ダノンプレミアム生産牧場のケイアイファームはロードカナロアを出しているほどだから、2歳のG1勝利に浮かれることはなく冷静に受け止めた様子だ。

 中村智幸ゼネラルマネジャー(36)は「父のディープインパクトのいいところを受け継いでいて、牧場時代から品がありました。バランスが良くて先々まで活躍が期待できそうですね」と穏やかに話した。きょうだいにはオルフェーヴル産駒の1歳牝馬と、ロードカナロア産駒の当歳牡馬がいる。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2017年12月18日のニュース