【朝日杯FS】(1)ダノンプレミアム 厩舎初G1へさらに良化

[ 2017年12月17日 05:30 ]

 ダノンプレミアムはCWコースを軽く流した。デビューから無傷の2連勝。とりわけ前走のサウジアラビアRCは2番手からレコードVと圧巻の走り。最内1番からの発走。「状態は前走よりもいい。ただ内枠なので、直線出られない可能性も。スムーズな競馬をしてほしいですね」と中内田師。厩舎初のG1制覇が懸かる。「ファンの期待に応えたい」と力を込めた。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2017年12月17日のニュース