【阪神新馬戦】ダイアトニック差しV ルメール「よく伸びた」

[ 2017年12月17日 05:30 ]

 阪神5R新馬戦(芝1600メートル)は、ダイアトニック(牡=安田隆、父ロードカナロア)が瞬発力を発揮、ゴール前で差し切った。

 ルメールは「(向正面で)スペースが狭くなって後ろになったけど、凄くリラックスしていた。直線でよく伸びたね」と振り返った。上がり3F33秒6は秀逸。安田隆師は「能力がありますね。カナロア全体に言えることだけど、融通性がある」と話した。次走は未定。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年12月17日のニュース