【寺下の変 特別編】17日中山11R G2・2着の舞台でマイネルハニーの逃げ推し

[ 2017年12月17日 08:00 ]

 土曜3場で「逃げ馬の連対」は中山=4勝2着1回、中京=2勝2着2回、阪神=0勝1着1回。“逃げ馬フェチ”の出番があるのは、中山か中京だろう。

 中山メイン11Rは◎マイネルハニーを狙う。番手からでも力は出せるタイプだが自分のリズムで運べれば、とにかくしぶとい。3歳時には当舞台のスプリングSで、首差の2着に逃げ粘った。メンバー的にも行こうと思えば、先手を奪えで思い切った逃げに期待だ。

 勝負馬券は単勝と、馬連流しで相手は○グレーターロンドン、▲ストロングタイタン、☆レッドレイヴン、△ウインフルブルーム、ハートレー、ゲッカコウの6頭へ。

 中京は12R◎ラウレアブルームの逃げ推し。休み明けの前走は行きっぷりが悪く、全く力を出してない。ここは意欲の連闘策。当舞台の3走前も連闘で逃げ切りV(10番人気)。その再現に期待する。単複で勝負。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年12月17日のニュース