【朝日杯FS】(14)ダブルシャープ 外枠も前向き「十分にやれる」

[ 2017年12月16日 05:30 ]

朝日杯FSに出走するダブルシャープ
Photo By スポニチ

 道営から移籍したダブルシャープは14番を引いた。開業2年目で初G1を迎える渡辺師は「壁をつくるのは難しいかもしれないが、気分よく走れるのはいい」と前向きに捉えた。金曜朝はEコース(ダート)から坂路1本(4F65秒5)。「追い切りでビシッと追ったので多少ピリッとしてきている。力を出し切れば十分にやれる」と手応えをにじませていた。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2017年12月16日のニュース