【朝日杯FS】(9)ムスコローソ 奇数枠も「元気いっぱい」

[ 2017年12月16日 05:30 ]

 ムスコローソは9番枠に決まった。矢嶋助手は「できれば(後入れの)偶数の方が良かったけど、前走のようにゲートを出て、好位で運べれば」と穏やかに話した。この日は坂路でキャンター(4F69秒4)をこなし、その後はゲートの駐立確認を行った。「馬は元気いっぱい。スピードはある馬なので流れに乗れれば」と期待していた。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2017年12月16日のニュース