【朝日杯FS1週前追い】ステルヴィオ 12秒7も期待の辛口採点

[ 2017年12月7日 05:30 ]

 朝日杯FS(17日、阪神)の1週前追い切りが行われた。前走・サウジアラビアRCはレコード決着の2着だったステルヴィオ(牡=木村)。1週前追いはWコースでクリミアタイガー(4歳障害未勝利)を3馬身追いかけ直線内から捉えると、きっちり2馬身突き放した。6F83秒0〜1F12秒7。「併せ馬の相手にもう少し頑張ってほしかった」と木村師はやや辛口採点も「放牧から帰ってきたときの感触を鑑みて調整している中で、進展もある」と手応えを口にした。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2017年12月7日のニュース