【香港マイル】アラジンに期待!G1実績馬そろうも混戦模様

[ 2017年11月24日 05:30 ]

 G1実績馬がそろったが、近走不振の馬が多く混戦模様。昨年のV馬で今年の安田記念(6着)にも出走したビューティーオンリー、昨年2着ヘレンパラゴンはどこまで立て直せるか。勢いではビューティージェネレーション。強敵相手に好走した近走は価値十分。昨年7着サトノアラジンは海外での変わり身に期待だ。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2017年11月24日のニュース