【東京新馬戦】ブレステイキング 能力の高さ&器の大きさ期待

[ 2017年11月24日 05:30 ]

 日曜東京4R新馬戦(芝1800メートル)はムーア騎乗のブレステイキング(牡=堀、父ディープインパクト)が有力だ。1つ上の全兄ヘリファルテは3歳4月のデビューで目下4戦3勝。森助手は「兄のこの時期よりしっかりしている。まだ緩さはあるが、能力の高さや器の大きさを感じる」と期待を寄せている。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2017年11月24日のニュース