【古馬次走】クロコスミア 来春ドバイ遠征 京都記念で始動

[ 2017年11月19日 09:47 ]

 エリザベス女王杯2着のクロコスミア(牝4=西浦)は年内を休養にあて、来春の最大目標をドバイ遠征(3月31日、メイダン)とすることが決まった。

 「今は放牧に出ていますが、年末に栗東に戻します。おそらく京都記念(2月11日、京都)で始動することになるでしょう」と西浦師。ドバイについては、「ドバイターフ(芝1800メートル)が第一希望です」と話した。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2017年11月19日のニュース