【東京新馬戦】ブラストワンピース鋭く伸びV 池添「もっと良くなる」

[ 2017年11月19日 13:32 ]

 19日の東京5R新馬戦(芝1800メートル)はブラストワンピース(牡=大竹、父ハービンジャー)が快勝。超スローの好位インから直線で外に持ち出すと鋭く伸びて1馬身1/4差をつけた。

 520キロの大型馬。池添は「いいスタートを切れて、馬の後ろでしっかり折り合いがついた。直線はいい反応。大きくてまだ余裕がある感じなので、もっと良くなりそう」と今後の成長にも期待を寄せていた。次走は未定。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2017年11月19日のニュース